はがきデザインキット2022 年賀状デザイン面作成

下記公式サイトを開きます

はがきデザインキット2022

なら、年賀状裏面のデザインが多数表示されるので、気に入ったものを選択

次の、普通紙か写真用紙の選択では、どちらかを選択します
この例では、普通紙にしてます

すると、写真追加の画面が開くので、「写真追加」をクリックして、
自分が保存している写真場所を指定して、写真を選択します

下図は、トラの写真を追加した状態です
この状態で問題なければ、右の矢印をクリック

次の画面では、テキストの追加や装飾ができます
詳しい内容については、動画のほうが分かりやすいのでそちらで確認してください
編集がおわったら、そのまま右の矢印をクリック

次の画面では、印刷範囲が赤枠以内に収まっていれば問題ありません
自宅のプリンターで印刷するので、右の「保存する」をクリック

 

なら、年賀状デザイン面が一時保存されたと表示されるので、「OK」をクリック
※重要補足
ここに書いてあるように、あくまでも一時保存です

最初のデザイン面に戻りますので、右上の「マイデザイン」をクリック

先ほど作成したデザイン面があるので、選択します

次の画面では、無料で自宅で印刷するので、「自宅プリント」を選択

次の画面が開いたら、下にさげて、「利用規約に同意」にチェックを入れて、
「PDFダウンロードに進む」をクリック

下図が表示されるので、「デザイン面のPDFを生成」をクリック

なら、pdfファイルがダウンロードされるので、エクスプローラで確認します
下図のように、pdfとしてダウンロードできいますので、これを開くます

下図は、開いた画面です、先ほど作成したデザイン面がpdfで表示されています
あとは、プリンターに年賀状をセットして印刷すれば完成です
右側に、印刷アイコンがあるので、クリックすれば印刷画面が開きます

※こちらの画面は、
Microsoft Edgeで開いた画面になります、ブラウザによっては印刷方法は異なります

これで、はがきデザインキット2022を使用して無料で年賀状作成して、
自宅で無料で印刷することができます